<bean:message key="title.public"/> かしこいクルマの使い方を考えるプロジェクト 大分
たしかにクルマは、大変便利です。
しかし、あまりに皆がクルマを使い続けると…

●地球環境問題は深刻化し、
●健康にも悪影響が生じ、
●死亡事故をおこす危険が大きくなり、そして、
地域のバスが消えていく
ことにもつながります。

どうすれば、わたしたちの社会は、「便利」だけれど、「問題」も多いクルマとかしこく、つきあっていけるのでしょうか…。
「かしこいクルマの使い方を考えるプロジェクト・大分」
とは、まさに、その答えを、行政と皆様で共に、考えていくプロジェクトです。

このプロジェクトは、

[1]行政や交通関係者ができることを、少しずつやっていく
[2]皆様に、できる範囲で普段の生活を振り返って頂く


ことを通じて「クルマとかしこくつきあう社会」を目指します。

このうち、「[1]行政や交通関係者」については、次のような取り組みが進められています。
[1]休日に子どものバス運賃を無料にする実験を、行います。
平成19年11月3日から、土日・祝日に大分市内を大人(現金・バスカード・回数券利用)と一緒に一般路線バスで移動する小学生以下の子どもの運賃を大人1人につき3人まで無料にする実験を実施し、継続の可能性を検討します。是非、休日のお出かけは、クルマではなく、バスをご利用ください。
[2]インターネットで「バス時刻表」か見られるようになりました。
大分県内の路線バスの時刻表をパソコンや携帯電話で気軽に検索できるホームページ「バスなび大分」が平成19年11月1日から公開されています。
[3][バスの番号]かわかりやすくなりました。
平成18年12月から大分市内のバスの系統番号の付け方を統一しました。
[4]「バスマップ」を、皆様にお配りしています。
大分市・別府市・日田市のバスマップを、各バス会社の営業所案内所などで、無料で配布しています。

これからも着実に取り組みを進めていきます。

そして、「皆様」におかれましては…
環境や健康などの問題にも、少しご配慮いただき、少しでもクルマ利用を見直してみるための、次のような、ちょっとした「工夫」をご検討ください。
[1] 休日の「クルマでお出かけ」以外の過ごし方を、考えてみる。
電車やバスで行ける「市の中心部」や、徒歩や自転車で遊びに行ける「近所の公園」等で休日を過ごすことを、考えてみる。
[2] 「クルマ以外」で「買い物」に出かけられるかを、考えてみる。
「健康的」な自転車や徒歩でのお買い物や、バスで行きやすい「市の中心部」でのお買い物を考えてみる。
[3] 「クルマ以外」で「通勤・通学」ができるか、考えてみる。
「自転車」で通勤・通学かできるかどうかや、「電車・バス」での通勤・通学を、考える。

環境や地域のため、そして、あなた自身の健康や安全のため、是非「かしこいクルマの使い方」をお心がけ下さい。
よろしければアンケートにお答え下さい。
かしこいクルマの使い方を考えるプロジェクト 大分
バスなび大分へ