<bean:message key="title.public"/> かしこいクルマの使い方を考えるプロジェクト 大分
「クルマ利用と交通事故

「死亡事故」は滅多にないのでしょうか?
…でも、少し計算すると…
160人に1人が死亡事故を起こすようです。

【5人に3人のドライバーが、「事故でケガをさせて」しまう】
「人身事故」は、年間約89万件(平成18年の1年間)です。クルマの利用人口(約5千万人)から換算すると、例えぱ50年クルマに乗り続けると、一生のうちで「人身事故」を起こす確率は59%になります。

【160人に1人のドライバーが、死亡事故を起こす】
交通事故で亡くなる方は、年間約6千4百人(平成18年の1年間)です。クルマの利用人口(約5千万人)から換算すると、例えぱ50年クルマに乗り続けると、一生のうちで「死亡事故」を起こす確率は0.6%になります。

次のページへ
かしこいクルマの使い方を考えるプロジェクト 大分
バスなび大分へ